夜中にカップラーメン食べるとなぜ太るの?太る理由と太らない食べ方を解説

暮らし(食)

手軽でお湯さえあればどこでも
食べることが出来るカップラーメン。

夜食のちょっと小腹が空いた時に、
どうしても食べたくなりますよね。

ただ、夜中に食べると太るんじゃないか…という
罪悪感も同時にうまれますよね。

今回は、夜中のカップラーメンが太る理由と
太らない食べ方などを調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

カップラーメンのカロリーと脂質は?

カップラーメンのカロリー
大体350カロリーから400カロリーあります。

カップラーメンの脂質大体44g~50gです。

メーカーやカップラーメンの種類によって
違います。

一般男性の平均摂取カロリーは
2200~2700カロリー、

一般女性の平均摂取カロリーは
1800~2000カロリーほどです。

糖質は、糖質制限等をしていなければ、
成人男性330g、成人女性270gほどです。

(摂取カロリーが男性2200カロリー、
女性1800カロリーの場合)

カップラーメンを食べると太るの?痩せるのどっち?

先述したようにカロリーのことだけ考えると、
カップラーメンのカロリー自体は

問題なさそうですが、カップラーメンを食べる時に、
おにぎりやほかの炭水化物を
食べてしまう傾向があります。

それは、カップラーメンだけではお腹が
空いてしまうからです。

なぜ、お腹が空きやすいのでしょうか。

カップラーメンの麺は小麦粉からできています。

小麦粉は、血糖値を急上昇させます。

血糖値が急上昇すると、体内にあるインスリンという
成分が慌てて血糖値を下げようと働きます

この働きにより、お腹が空いてしまうのです。

インスリンは糖をエネルギーに変えてくれる
役目があります。

エネルギーにならなかった糖は脂肪になります。

カップラーメンだけではお腹が空く場合は、
サラダチキンなどのたんぱく質を

合わせて食べると、血糖値の上昇、
下降が抑えられます。

夜中のカップラーメンは太る!その理由は?

夜食にカップラーメンを食べると
おいしいですよね。

カップラーメンに限らず、夜に食べると
太る傾向があります。

食べ物には、多かれ少なかれ糖質と脂質が
含まれています。

この二つは、体を動かすための大事な
エネルギー源です。

しかし、エネルギーとして消費されなかった糖質、
脂質は体内にたまり、脂肪と化してしまうのです。

そして、なぜ夜食は太ると言われているのか
というと…。

BMAL1という遺伝子が大きくかかわって
きているのです。

BMAL1は脂肪を体内に蓄積させる役割と
脂肪をエネルギー源に変化させる役割を
持っています。

先に述べた脂肪を体内に蓄積させる役割に
関しては、時間帯によって変動します。

18時以降になると、体内に脂肪を蓄積させる
働きを促していき、夜中の2時まで上り調子で
上がっていくのです。

そして、2時以降はその働きが緩やかになっていく
仕組みになります。

つまり、夜遅くにご飯を食べれば食べるほど、
体が脂肪を蓄えようと頑張ってしまうのです

さらに、夜食をすると、翌朝、空腹感なく
起きてしまうため、朝食を抜いてしまいがちに
なります。

すると、朝のリズムが崩れてしまい、
一日のリズムが崩れます。

そうなると、痩せにくい体を作ってしまうのです。

夜カップラーメンで痩せる場合は?

夜ごはんや、夜食でカップラーメンを食べて
痩せる場合は、一日の摂取カロリー、

糖質を計算したうえで、摂取カロリーが
消費カロリーを上回らないように、

糖質も上回らないようにしましょう

そして、カップラーメンには塩分がたくさん
入っていますので、水分補給をしっかりして、
塩分を体の外に出しましょう。

塩分過多はむくみの原因になります。

また、寝る4時間前には食べないように
しましょう。

夜ごはんを食べてから寝るだけなのに、
寝る直前にご飯を食べてしまうと、

消化する前に寝てしまうので、睡眠の質を
下げてしまいます。

睡眠の質が悪いと、痩せにくい体になります。

夜食べたカップラーメンを消化してから寝ると、
太りにくいと思います。

また、低糖質、低カロリー、ノンフライメンの
カップラーメンを選ぶと太りにくいかと
思います。

カップラーメンを食べても太らない食べ方は?

カップラーメンだけでは腹持ちが悪いのと、
栄養が偏ってしまうためサラダや

サラダチキンなどの野菜、たんぱく質を
合わせて食べましょう。

野菜に関しては、カップラーメンを
食べる前に食べると、血糖値が上がりに

くくなるのでおススメです。

スープを最後まで飲む習慣のある方は、
スープを飲まないようにすると
太りにくいかと思います。

カップラーメンは手軽に食べることができ、
美味しいですが、カップラーメンだけでは

栄養が偏ってしまうため、野菜やたんぱく質
などと合わせて食べましょう。

また、夜食べるよりも、脂肪を蓄積しづらい
日中の時間帯に食べることを
おススメします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました