体に悪い

暮らし(食)

あんこを毎日食べると体に悪い?糖尿病や肌荒れに影響あるの?一日の摂取量を解説

ぜんざいや、どら焼き、おはぎは もちろん、パンとも相性が良いあんこですが、 一日の摂取量はどのぐらいなのでしょうか。 おいしいからついつい食べ過ぎてしまうあんこ。 食べすぎると糖尿病、肌荒れに影響が出るのか 調べてみました。
暮らし(食)

どぶろくが体に悪いと言われるのはなぜ?マッコリとカロリーや糖質の違い、体に良いおすすめのお酒をご案内

米と水と麹菌で作るどぶろく。 体に良さそうと思われていますが、 その一方「どぶろくは体に悪い」とも 言われています。 それは、どうしてなのでしょうか? 今回は、どぶろくは体に悪いと言われている 理由を調査していきます。
暮らし(食)

ちくわが体に悪いと言われるのはなぜ?無添加のちくわはどうなの?カロリーや脂質、栄養についてのまとめ

そのまま食べても良し、煮物にしても良し、 おでんに入れても良し。 と ちくわは食卓をにぎやかにしてくれる 一つですよね。 しかし、そのちくわが体に悪いと 言われています。 今回は、ちくわがナゼ体に悪いと 言われているのか調査していきたいと 思います。
暮らし(食)

ケンタッキーが体に悪いのは本当?カロリーや糖質が肌に悪いの?肉が危険?それとも依存症なの?

フライドチキンと言えば、 ケンタッキーを思い浮かべる方は 多いでしょう。 それほど、私たちの生活に馴染みのある ケンタッキーですが、 体に悪いと言われています。 それは、なぜでしょうか。 今回は、ケンタッキーが体に悪いと 言われている理由を調査してみました。
暮らし(食)

コーヒーの作り置きは体に悪いのはなぜ?血圧や血糖値に影響は?安全な冷凍保存のポイントを解説

毎日飲むコーヒー。 毎回淹れたてを作るのは面倒ですよね。 そこで楽なのが、コーヒーを事前に 作っておくこと。 しかし作り置きのコーヒーは体に悪いと 言われています。 それは、なぜでしょうか。 今回は、作り置きのコーヒーが 体に悪い原因を調査してみました。
暮らし(食)

明太子を食べ過ぎると体に悪いのは本当?明太子の栄養成分や塩分、カロリー、尿酸値について解説

おにぎりやパスタなどの食材と 一緒に食べるのも良し、 おかずのアクセントとして添えるのも良し、 そのまま食べるのも良し、と 何パターンも食べ方ができる明太子。 実は、食べ過ぎると体に悪いと 言われています。 今回は、明太子を食べすぎるとどうなるのか、 一日の目安はどのぐらいなのかを 調査していきたいと思います。
暮らし(食)

ニラの食べ過ぎは体に悪い?ニラの栄養や効能は?カロリーや便秘、便通を解説

餃子やニラ玉、豚肉とニラの炒め物など 栄養たっぷりのニラですが、 実はニラを食べすぎると体に悪いと 言われているのをご存じでしょうか。 今回は、ニラを食べすぎると体に悪いと 言われている真相と、 ニラの栄養や効能、便秘や便通に良いのかを 解説していきたいと思います。
暮らし(食)

ツナ缶が体に悪いと言われる理由は?カロリーや脂質、栄養について調査

ツナ缶は日持ちも良く、非常食として 常備している方も多いのでは ないでしょうか。 しかし、ツナ缶は体に悪いと言われて いますが、なぜでしょうか。 今回は、ツナ缶が体に悪い理由と、 カロリーや脂質、栄養について 調査していきたいと思います。
暮らし(食)

クリスタルガイザーが体に悪いと言われるのはなぜ?産地や安全性、成分について、軟水、硬水どっちなの?

クリスタルガイザーは体に悪いと 言われていて敬遠されている方も 多いのではないでしょうか。 今回は、クリスタルガイザーが体に悪いと 言われている理由、安全性を調査 していきます
暮らし(食)

らっきょうの食べ過ぎで腹痛や胃痛、ガスがでるけど体に悪いの?らっきょうの効果効能、一日に必要な摂取量の目安

シャキシャキしたらっきょうは、カレーの 付け合わせとして福神漬けと並ぶ人気が あります。 カレーのこってりした味を中和し 美味しく食べ進められます。 ポークカレーを作った場合、豚肉は ビタミンB1を多く含みますが、 らっきょうに多く含まれる硫化アリルが ビタミンB1吸収に役立つと 言われています。 ですので、味や食感だけでなく、栄養的にも ベストマッチの組み合わせです。 ですが、らっきょうを食べ過ぎたせいなのか、 なんとなくお腹の調子がイマイチの時が あります。 食べ過ぎによるデメリットはあるの でしょうか? 今回はそんならっきょうの 食べ過ぎでの影響とらっきょうの効果効能 などを調べてみました。
タイトルとURLをコピーしました